Optoma NuForce Support Center

NFMI(近距離磁気誘導技術)

BE Free8のイヤホンの片方を外すと音が切れるのはなぜですか?

BE Free8の両方のイヤピース間にはNFMI(近距離磁気誘導技術技術mNear-field magnetic induction communication)が使用されていいます。NFMI は短距離高周波のワイヤレス技術で、磁気誘導によりワイヤレス通信を行うものです。ワイヤレス発射出力はわずか1.62mW(作業電圧 1.2V、作業電流 1.35mA)で、人体に対する影響もわずかです。しかし使用有効距離は短く、わずかに20cmとなっています。そのため、その距離を超えると音声が途切れます。しかし有効距離内であれば、磁石の強力な磁力が互いに引き合うように安定的な接続状態を保ち、さらに節電効果もあります。

BE Free8は、主・副イヤホン設計となっています。もし片方だけを使用するのであれば、左耳用(主イヤホン)を使用してください。主イヤホンと携帯電話などの発信装置間はBluetooth接続が使用されていますので、右イヤピースをはずしても問題なく動作します。

お問い合わせ

SERVICE INFORMATION

日本語