新しいZU750高性能DuraCoreレーザープロジェクター

 

(この製品は日本市場ではまだ販売されていません)

 

Optomaは、シミュレーション、ライブイベント、美術館、ビジターセンター、その他の複雑な設置に最適な、8,000ルーメンの新しいレーザープロジェクター、ZU750を発表しました。このWUXGAプロジェクターは、長寿命の光源と独立したIP定格の防塵認証を組み合わせたDuraCoreレーザー製品群の一部です。24時間365日の連続運転用に設計されたZU750は、360度および縦向きをサポートし、7つの交換可能なレンズオプションを提供し、最高の柔軟性を実現します。

大規模な投影やスタッキングのために、ZU750は内蔵エッジブレンディングとワープを備えています。HDBaseT™入力も含まれており、ケーブル接続の要件を簡素化し、設置の複雑さを軽減し、時間を節約し、コストを削減します。「ZU750は、当社のProSceneシリーズのDuraCoreレーザープロジェクターに加わり、フル輝度モードで最低20,000時間の動作を実現します。優れた信頼性と性能を別にして、DuraCore技術は、業界をリードするレーザー光源を使用して、実質的にメンテナンスフリーの運用をします。」と、Optoma APACの責任者であるGordon Wuは述べています「ZU750は、超短焦点レンズやシングルプロジェクタードームレンズなど、複数のレンズオプションにより、あらゆるタイプの設置に適しています。」

独自にIP5Xとして認定されている防塵光学エンジンを搭載した、この最新のプロフェッショナル向け「フィット&フォアゲット」モデルは、優れた多様性と信頼性を提供します。

 

ZU750の主な機能:

  • WUXGA解像度8,000ルーメン
  • 最大輝度で20,000時間のメンテナンスフリーのレーザー光源
  • 縦向きおよび360度の動作モードを内蔵したエッジブレンディングおよびワープ
  • 設置の柔軟性 – 0.36:1~5:1のスローレシオを持つ6つの交換レンズオプション
  • ドームレンズオプション – シングルプロジェクタードームアプリケーション用のBX-CTADOME
  • フル3D –  3D同期ポートを含む
  • 設置が簡単なHDBaseT™入力

 

ZU750の仕様:

ZU750
ディスプレイ技術 DLP
ネイティブ解像度 WUXGA 1920 x 1200
輝度 7,500 ANSIルーメン(8,000センタールーメン)
コントラスト 2,000,000:1エクストリームブラック対応、2000:1フルオン/オフ
消費電力 600W +/- 15%@ 110V AC(通常モード)
425W +/- 15% @110V AC(エコモード)
575W +/- 15%@220V(通常モード)
405W +/- 15%@220V(エコモード)
ノイズレベル(通常モード/
エコモード)
36/34 dB
重量 17.2 kg
寸法(幅×奥行×高さ)(mm) 484 x 509 x 185
(エレベーター脚部は除く)
オプションレンズ 6つのオプションレンズ、TR 0.36~5.5(USTレンズを除く最大500インチ)
光源 レーザーダイオード
光源の寿命 20,000 時間
入力/出力 入力:HDMI x2/VGA x1/DVI-D x1/HDBaseT x1/3D同期入力

出力:VGA x1、電源/3D同期出力用USB A

制御:RS232C/有線リモコンポート/RJ45/サービス用ミニUSB

熱放散 2,047 BTU/時間(通常モード)

 

 

Optomaについて

Optomaは、ビジネス、教育、プロのオーディオ/ビデオ、ホームエンターテイメント用の投影およびオーディオ製品の世界的なリーディングデザイナー兼メーカーです。Optoma は、企業ビジョン、包括的な製品カテゴリ、柔軟なマーケティング戦略に相乗効果をもたらす、献身、プロ意識、効率の経営理念により、お客様とメディアから世界的に認められています。親会社であるCoretronic Groupから垂直統合されたOptomaは、設立以来、投影システムの開発とマーケティングに注力してきました。付加価値チェーンにおける資源配分と管理の完全な能力を備えたOptomaは、投影技術の世界における真の先駆者です。

広範囲の製品範囲には、携帯用、固定設置用、ホームシアター用プロジェクターが含まれます。ビジネス/教育、家庭、モバイル/エンターテイメントを完全に提供することに取り組んでいるOptomaは、ビジネスをより効率的にし、学習をより魅力的にし、人生をより楽しいものにするために尽力しています。Optomaグループは、アジア、欧州、米国に大陸本部を置いています。

この商品についてご質問がある場合は、事前にお問い合わせください。

https://www.optoma.com/jp/contact-optoma/