オプトマ、プロフェッショナル環境向けの革新的な高輝度レーザープロジェクターを発表

 

(この製品は日本市場ではまだ販売されていません)

 

世界をリードするビデオおよびオーディオ製品のブランドであるOptomaは本日、ZU500T、ZH500T、ZW500T、ZX500、ZU500TST、ZX500TSTを含む高輝度レーザープロジェクターの新シリーズを発表しました。挑戦的なプロのAVインストール環境用に特別に設計されています。オプトマの新シリーズの高輝度レーザープロジェクターは、IP5X認証エンジンを搭載したDuraCoreレーザーテクノロジーを採用し、2万時間の実質的にメンテナンス不要の操作で、非常にシャープで素晴らしい画像を提供します。それは、高等教育、礼拝所、賃貸、上演、企業環境など、さまざまな場面で最大限の信頼性と信頼性を保証します。

Optoma APACのアシスタントバイスプレジデントを務めるGordon Wuは、次のように述べています。 「最先端の信頼できるプロジェクターを生産し続けることで、ProAV市場に最も効果的で革新的なソリューションを提供するという我々の継続的なコミットメントを再確認します。」

Optoma ZU500TSTとZX500TSTは、高輝度ProAV市場で印象的な5,000ルーメンと5,500ルーメンを備えた唯一の短焦点プロジェクターです。これらのカメラは、投射比が0.79:1、XGAが0:82:1の解像度で、わずか数フィート離れたところから見事で鮮やかな画像を生成します。どちらのプロジェクターも、ExtremeBlackを有効にした状態での300,000:1のコントラスト比、水平および垂直方向のレンズシフト、360度および24/7の操作、そしてどの角度でも最大の使いやすさを実現するポートレートモードを特長としています。

Optoma ZU500T、ZH500T、ZW500T、ZX500は、それぞれWUXGA、1080p、WXGA、XGAの解像度を持ち、強力なレーザー光源と30万:1のコントラスト比で見事な投影を実現します。すべてのプロジェクターは、HDBaseTおよびHDMI入力を含む広範な接続オプションを提供し、水平および垂直レンズシフト、4コーナー補正、360度およびポートレートモード操作などの複数の組み込みインストール機能を提供し、プロフェッショナルなインストールをあらゆる困難でサポートします。

仕様

モデル名 ZU500T ZH500T ZW500T X500 ZU500TST ZX500TST
光源の寿命 20,000時間まで
 対比 300,000:1
ネイティブ解像度 1920×1200 1920×1080 1280×800 1024×768 1920×1200 1024×768
明るさ(lm 5000 5000 5000 5500 5000 5500
レンズシフト V. : +20%
H. : +/-10%
V. : +25%
H. : +/-10%
V. : +20%
H. : +/-10%
V. : +10%
H. : +/-10%
V. 100%~113%
H. +/-5%
V. 85%~95%
H. +/-5%
投げ比率 1.2-1.92 1.2-1.92 1.26-2.01 1.24-1.98 0.79 0.82
ズームレンズ 1.6x 固定ズーム
重量 10.7 kg 11.3 kg
サイズ 405x387x129 mm
(エレベーターを除く)
405x387x129 mm
(エレベーターを除く)
ノイズ (Eco ) 28 dB
スピーカー 2x 10W
入出力 2xHDMI/MHL, HDBaseT (SKU dependent), VGA in/out, RS232, Audio in/out, USB Power (5V/1.5A), Mic in, 3D Sync, RJ-45, 12V out, Wired Remote, Service
3D Full HD 3D
キーストーン補正 ±30°垂直、±30°水平

 

Optomaについて

Optomaは、ビジネス、教育、プロのオーディオ/ビデオ、ホームエンターテイメント用の投影およびオーディオ製品の世界的なリーディングデザイナー兼メーカーです。Optoma は、企業ビジョン、包括的な製品カテゴリ、柔軟なマーケティング戦略に相乗効果をもたらす、献身、プロ意識、効率の経営理念により、お客様とメディアから世界的に認められています。親会社であるCoretronic Groupから垂直統合されたOptomaは、設立以来、投影システムの開発とマーケティングに注力してきました。付加価値チェーンにおける資源配分と管理の完全な能力を備えたOptomaは、投影技術の世界における真の先駆者です。

広範囲の製品範囲には、携帯用、固定設置用、ホームシアター用プロジェクターが含まれます。ビジネス/教育、家庭、モバイル/エンターテイメントを完全に提供することに取り組んでいるOptomaは、ビジネスをより効率的にし、学習をより魅力的にし、人生をより楽しいものにするために尽力しています。Optomaグループは、アジア、欧州、米国に大陸本部を置いています。

この商品についてご質問がある場合は、事前にお問い合わせください。

https://www.optoma.com/jp/contact-optoma/