Optomaは、コンパクトでスマートな4K UHD LEDホームプロジェクターUHL55で新たな分野を切り開きます

 

(この製品は日本市場ではまだ販売されていません)

 

ビデオおよびオーディオ製品の世界的なリーディングカンパニーであるOptomaは、機能満載のポータブル4K UHD LEDプロジェクター – UHL55を発売しました。新しいモデルは、印象的な4K UHDシネマ品質の画像とAlexaの音声制御をサポートして、究極のスマートホームエンターテイメントを実現します。

部屋から部屋へ移動するのに十分な小型で軽量なこの新しいプロジェクターは、内蔵スピーカー、Wi-Fi、Bluetooth、HDMI、MHLなどの多数の接続オプションなどが一つに収納されています。Bluetooth機能により、外部スピーカー、ヘッドフォン、キーボード、マウスをケーブルなしで接続できます。4K UHDメディアプレーヤーを介してUSBメモリースティックから直接コンテンツを再生することもできます。

「新しいUHL55は、印象的な4K UHDシネマ品質の画像、簡単な設定、即時オン/オフ、Alexaの音声制御、内蔵スピーカーをコンパクトな筐体に組み合わせ、究極のスマートなホーム体験を実現します。」と、Optoma APACの責任者であるGordon Wuは述べています。「この新しいプロジェクターの大きな利点は、最新のLED技術を採用していることです。これは、一貫性のある輝度と色のパフォーマンスを実現し、その寿命の間優れた画質を維持します。UHL55から知覚される輝度は、同等のランプベースのプロジェクターの2倍になる場合があります。これは、従来のランプベースのシステムよりも画質に与える影響を少なくして、低レベルの周辺光を快適に処理できることを意味します。  また、最大30,000時間の光源寿命を有しています。」

自動フォーカスと自動キーストーンにより、簡単に設定でき、2つのHDMI 2.0ポートなどの多数の接続オプションがあります。また、コンパクトなUHL55も軽量で持ち運びに便利です。最新の技術と機能を満載したこの製品は、ハイダイナミックレンジ(HDR)との互換性、HDCP 2.2のサポート、PureMotionフレーム補間技術を使用して、優れた画像を生成します。この高度な処理により、高速アクション映画やペースの速いスポーツでも、モーションブラーやイメージジャダーが解消されます。

ドルビー5.1をデコードできる、この内蔵ステレオスピーカーは、優れた低音性能を有し、明快で強力なサウンドを届けます。また、外部サラウンドサウンドシステムに接続するためのS/PDIF出力ポート経由のパススルーをサポートします。LED技術は118% Rec.709を実現し、正確で生き生きとしたカラー表現を実現します – 自宅で大画面を再現するのに最適です。

UHL55の主な機能:

  • 4K UHD解像度とHDR互換
  • LED技術 – 2000 LEDの輝度
  • 音声制御 – Alexa対応機器
  • 機能満載 – メディアプレーヤー、Wi-Fi、Bluetooth内蔵(Bluetoothスピーカーとしても使用可能)
  • 素晴らしいカラー技術 – 正確な118% Rec.709
  • 簡単な設置 – 自動フォーカスと自動キーストーン
  • デジタル接続 – 2x HDMIおよびHDCP 2.2をサポート
  • 強力なサウンド – 内蔵ステレオスピーカー
  • 明快な視聴 – PureMotionフレーム補間処理
  • フル3D対応
  • バックライト付きBluetoothリモコン

UHL55の仕様:

UHL55
ディスプレイ技術 TI XPR技術
ネイティブ解像度 4K UHD 3840×2160
輝度 2,000 LEDルーメン、
1500 ANSIルーメン
コントラスト 250,000:1
スローレシオ 1.2
オフセット 103%
重量 4.2kg
寸法
(幅×奥行×高さ)(mm)
220 x 220 x 134.5(脚部を含む)
光源 LED
光源の寿命 最大30,000時間(エコモード)
ノイズレベル(エコモード) 28 dB
入力/出力 HDMI * 2(HDCP v 2.2)、RJ-45、ヘッドフォンコネクター、S/PDIF、USB 2.0、USB 3.0、DC入力

 

Optomaについて

Optomaは、ビジネス、教育、プロのオーディオ/ビデオ、ホームエンターテイメント用の投影およびオーディオ製品の世界的なリーディングデザイナー兼メーカーです。Optoma は、企業ビジョン、包括的な製品カテゴリ、柔軟なマーケティング戦略に相乗効果をもたらす、献身、プロ意識、効率の経営理念により、お客様とメディアから世界的に認められています。親会社であるCoretronic Groupから垂直統合されたOptomaは、設立以来、投影システムの開発とマーケティングに注力してきました。付加価値チェーンにおける資源配分と管理の完全な能力を備えたOptomaは、投影技術の世界における真の先駆者です。

広範囲の製品範囲には、携帯用、固定設置用、ホームシアター用プロジェクターが含まれます。ビジネス/教育、家庭、モバイル/エンターテイメントを完全に提供することに取り組んでいるOptomaは、ビジネスをより効率的にし、学習をより魅力的にし、人生をより楽しいものにするために尽力しています。Optomaグループは、アジア、欧州、米国に大陸本部を置いています。

この商品についてご質問がある場合は、事前にお問い合わせください。

https://www.optoma.com/jp/contact-optoma/