Optomaは新しいUHD51A、UHD51およびUHD50プロジェクターで4Kホームシネマ市場を再び揺さぶります

(この製品は日本市場ではまだ販売されていません)

 

ビデオおよびオーディオ製品の世界的なリーディングカンパニーであるOptomaは、世界初のAlexa対応ホームシネマプロジェクターUHD51A、最先端の高品質4K UHDホームシネマプロジェクターUHD51、UHD50など、4Kプロジェクターポートフォリオの最新製品を発表します。

Optoma UHD51Aは、Amazon Alexa Smart Home、カスタムスキルと統合されており、あらゆるスマートホーム環境において、投影をスピーカー、スクリーン、照明などとスムーズに連携させることができます。また、最新のビデオ再生デバイスおよび60 HzのリフレッシュレートでHDRを備えるゲーム機との互換性を確保するための、HDCP 2.2をサポートするHDMI 2.0入力とともに、メディアプレーヤーを内蔵しています。革新的で手頃な価格の4K解像度プロジェクターのラインナップに加えて、Optoma UHD51とUHD50は、最新のTexas Instruments 4K UHD DLP技術を使用して設計されています。これは、スクリーン上に830万画素の明瞭なピクセルを生成し、カラーと4K解像度で最新の技術革新を統合して市場をリードします。

「この秋のOptoma UHD65とUHZ65 4Kプロジェクターの発売で成功を続けるOptomaは、UHD51A、UHD51、UHD50により、業界で最も革新的で最先端の4K技術を再び消費者に提供します。」と、Optoma APACの責任者であるGordon Wuは述べています。「超高精細ホームシネマ市場のリーダーとして、当社は新世代の4K解像度
プロジェクターを導入して、お客様に映画品質の視聴体験を信じられないほどリーズナブルな価格で提供し
続けてまいります。」

新しいOptoma UHD 5xプロジェクターシリーズは、すべての画像で鮮明な詳細を表示するために新しく開発された4K精密レンズを備えています。830万画素のフルスクリーンピクセルを持つこのシリーズは、4K UHDに関する全米家電協会(CTA)の要件を満たし、CTAハイダイナミックレンジ(HDR)互換表示規格に準拠しています。これは2,400ルーメンと500,000:1のコントラスト比を提供するだけでなく、Rec.2020/DCI-P3 Wide Color Gamut(広い色域)互換性を持つRGBRGBカラーホイールとHDR10を提案します。これにより、標準HDよりも詳細を表示できる鋭く鮮明な画像が保証され、 映画館に行くという没入型経験を再現します。垂直レンズシフトと1.3倍ズームを搭載し、簡単に設置できるこのシリーズは、最大300インチまで素晴らしい4K UHD画像を提供します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UHD51A、UHD51、UHD50の機能:

UHD51A UHD51 UHD50
4K UHD、スクリーン上に830万画素
シャープな詳細 – プレミアム4K精密光学
Wide Color Gamut(広い色域) –

•       100% Rec.709カバレッジ

•       80% DCI-P3カバレッジ

•       BT.2020対応

見事なHDRパフォーマンス –

•       HDR10対応

静かな操作 – わずか25dBのノイズレベル
フル3D対応 x
先端技術 – PureMotion x
設置のための柔軟な設定 垂直レンズシフト 垂直レンズシフト 垂直レンズシフト

および

垂直キーストーン

音声アシスタント(Amazon AlexaおよびGoogle Assistant)をサポートする世界初のプロジェクター x x
内蔵メディアプレーヤー x x
HDCP 2.2をサポートするHDMI デュアル デュアル シングル

 

UHD51AUHD51UHD50の仕様:

UHD51A UHD51 UHD50
ディスプレイ技術 TI XPR技術 TI XPR技術 TI XPR技術
ネイティブ解像度 4K UHD 3840×2160 4K UHD 3840×2160 4K UHD 3840×2160
輝度 2,400 ANSIルーメン 2,400 ANSIルーメン 2,400 ANSIルーメン
コントラスト 500,000:1 500,000:1 500,000:1
スローレシオ 1.2 ~ 1.56 1.2 ~ 1.56 1.2 ~ 1.56
レンズシフト範囲 垂直 +10% 垂直 +10% 垂直 +10%
重量 5.3 kg 5.4 kg 5.34 kg
寸法(幅×奥行×高さ)(mm) 393 x 282 x 118(脚部を除く) 393 x 282 x 118
(脚部を除く)
393 x 282 x 118
(脚部を除く)
光源 ランプ ランプ ランプ
光源の寿命 15,000 時間(最大) 15,000 時間(最大) 15,000 時間(最大)
ノイズレベル(エコモード) 25 dB 25 dB 25 dB
入力/出力 HDMI 2.0*2、VGA(RGB/YPbPr)、音声入力3.5mm、音声出力S/PDIF、音声出力3.5mm、12Vトリガー、RS232、RJ45、USB-A 3.0(電源、1.5A)、USB-A(サービス)、USB-A(ワイヤレスドングル)、USB-A(Alexa) HDMI 2.0*2、VGA(RGB/YPbPr)、音声入力3.5mm、音声出力S/PDIF、音声出力3.5mm、12Vトリガー、RS232、RJ45、USB-A 3.0(電源、1.5A)、USB-A(サービス) HDMI 2.0(MHL)、HDMI 1.4a、VGA(RGB/YPbPr)、音声入力3.5mm、音声出力S/PDIF、音声出力3.5mm、12Vトリガー、RS232、USB-A電源(1.5A)、USB-A(サービス)

 

Optomaについて

Optomaは、ビジネス、教育、プロのオーディオ/ビデオ、ホームエンターテイメント用の投影およびオーディオ製品の世界的なリーディングデザイナー兼メーカーです。Optoma は、企業ビジョン、包括的な製品カテゴリ、柔軟なマーケティング戦略に相乗効果をもたらす、献身、プロ意識、効率の経営理念により、お客様とメディアから世界的に認められています。親会社であるCoretronic Groupから垂直統合されたOptomaは、設立以来、投影システムの開発とマーケティングに注力してきました。付加価値チェーンにおける資源配分と管理の完全な能力を備えたOptomaは、投影技術の世界における真の先駆者です。

広範囲の製品範囲には、携帯用、固定設置用、ホームシアター用プロジェクターが含まれます。ビジネス/教育、家庭、モバイル/エンターテイメントを完全に提供することに取り組んでいるOptomaは、ビジネスをより効率的にし、学習をより魅力的にし、人生をより楽しいものにするために尽力しています。Optomaグループは、アジア、欧州、米国に大陸本部を置いています。

この商品についてご質問がある場合は、事前にお問い合わせください。

https://www.optoma.com/jp/contact-optoma/